アニャンゴの紹介

朝日新聞のGBOBE(1月3日号)にアニャンゴのことが紹介されています。

アニャンゴは自分の夢を実現するために、単身でアフリカのケニアに渡って、ニャティティという楽器の初の女性奏者になりました。
その後、世界から尊敬される100人の日本人の1人に選ばれ、国連合唱団との共演、徹子の部屋への出演、バークレー音楽院で講師を務めることなどの素晴らしい仕事を次々とされています。

そういったアニャンゴのことが、掲載されています。

また、アニャンゴのことをわしくまとめた、新聞をアップしていますので、ぜひ、ご覧ください。

コメント


認証コード9176

コメントは管理者の承認後に表示されます。