はじめまして ようこそ! TOSS愛媛


TOSS愛媛は、TOSS(Teacher's Organization of Skill Sharing)に賛同する愛媛県の教員及び教育サークルのネットワークです。TOSSランドを通して,よりよい指導法を集め、共有財産としていくために活動しています。

現在TOSSでは総務省との連携で『まちづくり教育推進支援』をお願いしています。

  1.  まちづくり教育は“郷土を愛する心を育むための教育”です。
  2.  自分のまちに誇りを持ち、まちをデザインできる子どもを育てる必要があります。
  3.  そのためには、地域の実情に合った授業が必要です。
  4.  そのための教員のノウハウ習得は最重要課題です。
  5.  関連する行政各部署の協力と各市町村長の協力をお願いいたします。

これを受けて、TOSS愛媛では、

  1. 観光立国教育
  2. 家庭教育支援
  3. 地域の活性化
  4. ふるさと教育運動の推進

の4つを柱として、活動の展開を図っています。


TOSSと総務省の企画・提案・実行レポート集


 TOSS愛媛のブログ


TOSS愛媛の社会貢献活動

各ラベルをクリックするとイベントの様子が分かる新聞を見ることができます。

コミュニティ脳トレ士養成講座         かつお節けずり体験お礼新聞          
郵便局探検絵手紙教室in西予お礼新聞      第2回郵便教育セミナーお礼新聞         
日本郵便株式会社「キラリ」          MCI診断士養成講座in松山お礼新聞        
はがきの書き方教室in新居浜、西条、西予お礼新聞郵便教育セミナーin松山お礼新聞        
郵便交流会in松山お礼新聞           郵便局探検手紙の書き方教室お礼新聞      
子ども夢基金支援事業「宿泊農業体験」お礼新聞 

 「まちづくり教育推進活動」4つの柱


1.観光立国教育

観光立国推進基本計画(平成19年6月)の第3「観光立国の実現に関し,政府が総合的かつ計画的に講ずべき施策」より抜粋

  • 「学校における地域固有の文化,歴史等に関する学習を進めることにより,次世代を担う子どもたちに対し観光に対する興味及び理解を早い段階から促す。」  
  • 「地域の魅力や観光の意義等に関する子供たちの理解を増進するため」「教材の普及を促進する。」  
  • 「観光やそれによる地域活性化についての理解を深めるための学習,ボランティアガイド等の社会参加活動を促進するため,学習活動の企画・運営の参考となる資料の作成とその活用を奨励する。」

を具現化するために、自分たちが住んでいる地域が大好きになるような取り組みを教師として実践します。

(1)全国1810市町村の観光立国教育テキスト(TOSS)

首長さんの応援メッセージ

TOSS観光立国教育テキストに、全国622都道府県市町村の首長さんより応援メッセージをいただきました。


(2)県内20市町の観光立国教育テキスト(TOSS愛媛) 愛媛県観光立国教育テキスト無料DL

観光テキスト松山 観光テキスト今治 観光テキスト宇和島


(3)県内20市町の観光立国子どもふれあいすごろく(TOSS愛媛)

すごろく四国中央 すごろく愛南 すごろく伊予


2.家庭教育支援

教育基本法(平成18年12月)より抜粋

  • 第十条  父母その他の保護者は,子の教育について第一義的責任を有するもので」 「国及び地方公共団体は,家庭教育の自主性を尊重しつつ,保護者に対する学習の機会及び情報の提供その他の家庭教育を支援するために必要な施策を講ずるよう努めなければならない。」
  • 第十三条  学校,家庭及び地域住民その他の関係者は,教育におけるそれぞれの役割と責任を自覚するとともに,相互の連携及び協力に努めるものとする。 」

を具現化するために、子ども遊び文化や伝統文化,読書や生活習慣の大切さ,家庭学習法などをサポートします。

(1)子どもTOSSデー実施。

子どもTOSSデー1 子どもTOSSデー2  子どもTOSSデー3

(2)伝統文化事業

伝統文化1 伝統文化2 伝統文化3

(3)子どもチャレンジランキングの実施

チャレラン1 チャレラン2 チャレラン3

(4)保護者・発達学習会の実施

保護者学習会1 保護者学習会2 保護者学習会3

(5)「親守詩・親学」の推進

親学推進議員連盟との協力による日本の伝統的な子育ての伝承。

親学1 親学2 親学3

3.地域の活性化

豊かさを求める社会から生きがいを求める社会への転換を目指していきます。現在の日本の多くは,インフレの時代のスタイルを色濃く残しており,村や町が寂れ,崩壊し, 消滅しつつあります。このような時,村や町を支え,生きがいのある共同体や生きがいのある生活を作り出していくことは教師にとって極めて大切なことです。そして,それは多くの地域の方の力を借り,連携しながら進めていかねばなりません。

   

(1)食農・漁業・林業宿泊体験学習

愛大農場、久万高原町、今治、宇和島での宿泊をともなった体験学習の実施。大学生もスタッフとして参加。子どもたちは大感激。

宿泊体験1 宿泊体験2 宿泊体験3

(2)脳トレ

高齢者の認知症予防の脳トレ教室、子どもたちが取り組む「コミュニティ脳トレ士Jr」などの普及・研究。

脳トレ1 脳トレ2 脳トレ3

(3)食育

地域の方に伝統料理を教えていただく会の開催。テキストを使った授業の実施。給食関係者と連携を取りながらの推進。

食育1 食育2 食育3

(4)例会、教え方セミナー

現場の教師やこれから教師を目指す方が情報交換し合いながら共に学び合う場であり、毎月実施している愛媛県各地で行っている例会。春に全国1000会場で行っている教え方セミナー。

教え方1 教え方2 教え方3

4.ふるさと教育運動の推進

ふるさとから起業家を育成していくための基盤づくりを教育面から提案していきます。町から,村からふるさと起業家を育てていこうというのが,ふるさと教育運動です。それは,子どもの頃から自分のふるさとに誇りを持ち,そのよさを広げていこうとする活動から生まれていくのだと考えています。

(1)キャリア教育(学社連携したキャリア教育)の推進

子ども観光大使、食育体験事業や異業種の方との交流会、講演会を実施。地域に飛び出す公務員セミナ―等への参加。

キャリア教育1 キャリア教育2 飛び出せ公務員

(2)低炭素化学習・地球温暖化防止教育・生物多様性の保全

最新環境教育(CO2)授業テキストなどを使って,環境・エネルギー・低炭素社会についての授業を実践。

環境教育 環境教育テキスト1 環境教育テキスト3

(3)金銭教育テキストの作成 

社会の変化に対応し,自立していくための教育を推進。お金の指導法について,授業公開,本の出版などの活動を実践。

産業教育2 産業教育1 産業教育3

(4)郵便教育

年賀状や暑中見舞いなどの手紙文化を守るための取り組み。往来ハガキ。

郵便教育2 郵便教育3 郵便局との交流会

(5)東日本大震災復興教育

被災地の子どもたちと未来を考える取組み。NTTドコモと連携し,タブレット等のICTを活用した復興教育を推進。

子ども風土記 東日本大震災復興会議レポート

 県内のTOSSサークル

サークル名次回例会日活動場所活動内容問合せ先
TOSS今治8月市民活動センター授業検討、情報交換 等TOSS今治FaceBookページ
TOSS大洲8月大洲市平公民館



お問い合わせより
TOSS/イレギュラー8月
(毎週1回)
三間町隣保館
TOSS新居浜8月
TOSS松山8月青少年センター
TOSS中学☆坊っちゃん8月
マド坊会8月松山大学教員採用試験対策、情報交換等


 TOSS関連情報

教え方セミナーin愛媛

教え方セミナーin愛媛

五色百人一首愛媛県大会

五色百人一首愛媛県大会

  • もっと詳しく
    • TOSSは、「五色百人一首大会」「子どもTOSSデー」「伝統文化教室」など、休日などに子どもたち向けの教室やイベントを開催しています。
       なかでも「五色百人一首大会」は全国各地の名刹などをお借りして開催しています。

えひめ親守詩大会

えひめ親守詩

  • もっと詳しく
    • TOSSは、日本の「家庭教育」をより良いものにしていくために、「日本の伝統的な子育て」を見直したり、親子の絆を再確認する「親守詩(おやもりうた)」の普及に取り組んでいます。
       特に、子が親に向かって五・七・五を詠み、親が返事として七・七を詠む、親子合作の「親守詩」は、全国各地で取り組まれ、感動を呼んでいます。

えひめ子ども観光大使

えひめ子ども観光大使

TOSSランド

http://www.tos-land.net/
  • もっと詳しく
    • TOSSはインターネット上で様々な教科の指導法を無料で公開しています。
       それが「TOSSランド」です。すべて教師の手によって作られ、現在2万以上のコンテンツが掲載されています。世界90か国からこれまで1億3000万のアクセスがありました。(2016年6月現在)

TossMedia

TossMedia


  • もっと詳しく
    • 2015年からは、TOSSのこれまでの雑誌記事や書籍などを電子書籍化し、いつでもどこでも読める「TOSS Media」がスタートしました。

TOSSオフィシャルサイト
TOSSオフィシャルサイト

TOSS教職員賠償責任保険

http://tosshoken.com/
  • もっと詳しく
    • 学校内のトラブル、上司の不当な扱い、保護者からのクレーム…。周囲から助けを得られず、追い詰められる先生方がたくさんいます。時には教職を辞したり、命を絶つ場合もあります。
       TOSSでは、そんな先生方を救いたいと、弁護士や保険会社と協力して「TOSS教職員賠償責任保険」をつくりました。この保険は、いじめや授業中の事故などで教職員が損害賠償請求訴訟を提起された際の諸費用を負担するのに加え、訴訟に至る前でも弁護士に法律相談できるのが特徴です。実際、訴訟の前の相談が全体の99%を占めています。その点で、「訴訟保険」の性格が強い従来の教員保険や組合共済とは異なります。
       全国で2000人以上の先生が加入しています。

ラグビーワールドカップ2019
推進教育事業

ラグビーワールドカップ2019

  • もっと詳しく
    • TOSSは 日本各地で ラグビーワールドカップ2019 を推進するセミナーを開催しています。

教育トークライン

教育トークライン

  • もっと詳しく
    • 「教育トークライン」は、教師が日々の教室での実践をより良くするためのヒントが満載です。

教育コミュニティ

教育コミュニティ

  • もっと詳しく
    • 「教育コミュニティ」は、日本で唯一「教師の社会貢献活動」を全面に出した雑誌です。

「特別支援教育」に特化した
教育雑誌

特別支援教育


ジャンボTOSSノート

ジャンボTOSSノート

赤ねこアルファベットスキル

赤ねこアルファベットスキル

  • もっと詳しく
    • 2018年度より、小学校における外国語の教科化(5・6年生)と必修化(3・4年生)が予定されています。
      本教材は、英語4技能のうち、ごく初歩的な「書く」ことについての教材です。アルファベットと簡単な英単語が覚えて書けることを目的としています。
      また、発展的な内容として、最後に英語で自己紹介を行う練習ができます。

学校ソーシャルスキル

学校ソーシャルスキル

  • もっと詳しく
    • 学校生活に必要なソーシャルスキル(社会生活技能)を、毎日短時間で効果的にトレーニングができます。リズム感がある簡潔な言葉とイラストで、子供たちは学校生活で大切な行動規範を楽しく覚えることができ、そして、その場面に出合った時、子供たちはフラッシュカードから学んだ行動が自然ととれるようになります。

      授業のルールをまとめた「①授業編」、授業以外の学校生活をまとめた「②学校生活編」、友達と遊ぶときのマナーなどを学ぶ「③対人関係編」と、子供に覚えてほしいルールを場面別に分けた内容になっています。社会規範が理解しにくい発達障害の子供をはじめ、就学前や小学校低学年の子供たちと関わる教師、保育士、保護者の方にお薦めしたい教材です。

パッと行動支援

パッと行動支援

  • もっと詳しく
    • 特別支援を要する子供の中には、音声による情報(指示)よりも絵や写真などの視覚情報による指示の方が理解・行動しやすいという特性がある子供がいます。「パッと行動支援 絵カード」は、発達障害児や小さな子供とのコミュニケーションで活用されている絵カードに着目し、小学校の先生方の意見を取り入れて制作した教材です。
      カード内容を学校生活で必要な「場所」「行動」「禁止」「教科・行事」「学校必需品」の5つのカテゴリーに分け、子供にわかりやすいシンプルなイラストで表現しました。言葉よりもイラストの指示のほうが行動や記憶がしやすい子供にお薦めします。

アンガーコントロールトレー
ニングキット

画像の説明

  • もっと詳しく
    • 「怒りの感情にまかせた暴力や暴言」。このような怒りの感情は人間関係に大きな傷を残してしまうとともに、何より、その子本人の生きづらさに直結してしまいます。
      本教材は、特別支援教育現場で活用されているアンガーコントロールトレーニングに注目しました。大小さまざまな怒りの言葉を身につけ、マイナスの感情をプラス思考に導く「フラッシュカード」と、過去の怒りを記録することで、自身の感情の振り返りを行うことができる「ログファイル」を組み合わせたトレーニングを行うことで、発達障害の子供をはじめ感情のコントロールが苦手な子供たちに怒りの感情の理解を促し、認知を良い方向に導くことを目的とした教材です。

騒人社

http://soujin-sha.com/
  • もっと詳しく
    • 「アタマげんきどこどこ」第三期3巻が発刊されました。これで全10巻がそろいました。ワーキングメモリを鍛える絵本です。ご家庭で、学校で是非お試しください。

たのしく学べる鉄道教材

http://museum.jr-central.co.jp/materials/

おしごとはくぶつかんキッズ

https://www.oshihaku.jp/kids/

観光・まちづくり教育

http://www.satoiku.jp/index.html
  • もっと詳しく
    • 子どもたちが、自分たちの地域の良さを知り、誇りに思い、そしてその良さを発信していく。
       TOSSの「観光・まちづくり教育」では、そのような子どもたちを育てるために「子ども観光大使」など、様々な取り組みを行っています。
       2014年には、TOSSの取り組みが認められ、「観光庁長官賞」を受賞しました。

Google Apps活用ICTX
教育 コンテスト



Google Apps

Doodle4Google

Doodle4Google

手紙の書き方体験授業

https://www.schoolpost.jp/
  • もっと詳しく
    • メールやSNSなどの利用が増加し、子どもたちが「手紙」や「はがき」を使って便りを送る機会が減少しているといわれています。
       そんな中、はがきの宛名の書き方を知らない小学生の増加という結果を受け、TOSSと日本郵便が協力して、「手紙の書き方体験授業」に取り組んでいます。
       季節のお便り、手書きならではの温かさなど、手紙・はがきの良さを子どもたちに伝えていけるような取り組みを行っています。

いのちと献血俳句コンテスト


いのちの献血

エネルギー教育全国協議会

エネルギー

環境教育テキスト

最先端環境教育

  • もっと詳しく
    • TOSSによる最新の「環境教育」は、CO2削減を述べた京都議定書を受け2004年にスタートしました。
       地球温暖化問題が全世界的な問題となっている中、地球温暖化の基礎と日本の産業界の最新の技術と取り組みをテキスト化し、環境問題の大切さを子どもたちに教える活動をしています。
       また、全国各地でも環境教育のセミナーをこれまで60回以上開催し、教師が正しい知識を学ぶ機会を提供しています。

産業教育金融テキスト

金融教育

  • もっと詳しく
    • TOSSは、様々な企業と連携して「産業教育テキスト」を開発し、全国の学校に広めています。
      私たちの生活と密着する「産業」について、テキストを作成しました。銀行、証券、保険会社などの金融団体と協力した「金融教育テキスト」です。
      また、全国各地でTOSS教師によるセミナーが開催されています。テキストを使った模擬授業や、金融の専門家を招いての講演などを行っています。

産業教育「工業・貿易・
流通」テキスト


産業教育

  • もっと詳しく
    • TOSSは、様々な企業と連携して「産業教育テキスト」を開発し、全国の学校に広めています。子供たちが工業、貿易、流通について理解できるよう、最新の情報を盛り込んだテキストになっています。主に、社会科や総合的な学習の時間に活用できるよう作られました。

「だし・うま味」食育推進
プロジェクト

https://www.ajinomoto.co.jp/kfb/demaejugyo/download.html

領土・領海プログラム

http://www15.jaycee.or.jp/guidance/bizintroduction/03introperson/2008
  • もっと詳しく
    • TOSSは、「日本の正しいすがた」を教える教育を推進しています。
       正しい日本の領土・領海、日本の歴史、世界からの評価などを教え、子どもたちが「日本にうまれて良かった」と、日本人であることを誇りに思える教育に取り組んでいます。

財団法人 親学推進協会

親学

学芸みらい社

http://www.gakugeimirai.jp/

TOSS愛媛の活動

TOSS愛媛の活動

TOSS愛媛の活動