保育園の講演の打合せで言われた

 9月にある市の保育園の先生、学童保育の先生を対象にお話をさせていただくことになりました。
 保育園と言っても、パートの方が多く、今までに全くと言っていいほど研修を受けたことのない人が多いということでした。
 担当の方は、打合せのメールで次のように言われました。

「経験のない方、少ない方が多く、組織としては赤ちゃんにランニングさせているような感が否めません。」

 あまり経験のない職員に、慌ただしくいろいろなことをしてもらっており、園児との対応に困っているようである。
 大げさな言い方をされていますが、実際、こういった状況にある保育園、学童保育の所が多いのではないかと思います。
 子どもたちが言うことを聞いてくれないという悩みをもっている方も多いようです。また、発達障がいの疑いのある子への接し方がかなり難しいようです。
 お力になれるような話をしたいと考えています。

コメント


認証コード9306

コメントは管理者の承認後に表示されます。