伊予市で初の脳トレ教室

伊予市で脳トレ 伊予市で脳トレ 伊予市で脳トレ 伊予市で脳トレ

3月5日(土)に伊予市児童センターみんくるで初めての脳トレ教室を開催しました。

32名の子ども、16名の保護者が参加しました。伊予市での子どもの向けの脳トレ教室開催は初めてのことです。

まず、1分間じゃんけんで子どもちの緊張を和らげることにしました。初めて会った子もいましたが、しているうちに盛り上がってきました。

次はチャレランです。
ダークハーツ(ペットボトルの入れ物に上から割り箸を落としていれる)、1分間豆うつし、ペットボトルのキャップ積みの3種目を同時にしました。
 子どもたちはそれぞれの場所でチャレランに熱中していました。初めは参観していた保護者の方も挑戦されていいました。
 チャレランのあとは、「アタマ元気どこどこ」の冊子を使って、条件にあてはまる人などを探す活動をしました。

全員に冊子を渡して、やり方を説明しました。子どもたちはとても興味を持って、さがしていました。小さな子は保護者の方と一緒にしていました。

この「アタマ元気どこどこ」も初めて見たという子ばかりでしたが、とても人気がありました。

これは、ワーキングメモリを鍛えるのにとても効果があると言われている教材です。

最後に、ペーパーチャレランをしました。「春夏秋冬チャレラン」です。子どもたちは何度も紙をもらってチャレンジしました。保護者も途中から参加して、チャレンジしていました。

これを機に、これからも伊予市で脳トレ教室を続けていきたいと考えています。

○ぼくは、いろいろなゲームをしてとても楽しかったです。特に、1分間じゃんけんは楽しかったです。理由はじゃんけんチャンピオンになったからです。(4年生・男子)

○「アタマ元気どこどこ」が少しむずかしかったけど、楽しかったです。豆つかみやキャップつみやペットボトルダーツがおもしろかったので、家で作ってしてみたいです。(2年生・女子)」

○自分の知らない遊びなどが分かってよかったし、家でも手軽にできそうなので家でもしたいと思いました。(6年生・男子)

○私はあいろいろなゲームをして、チャンピオンにはなれなかったけど、楽しかったです。豆つかみは30個つかめました。ペットボトルに割り箸を入れるのがむずかしかったです。1本も入れれなかったけど、楽しかったです。(4年生・女子)

コメント


認証コード6940

コメントは管理者の承認後に表示されます。